戦国炎舞ブログ始めます

かれこれ2年ほど夢中になっているゲームがあります。

それは

スマホのゲーム

「戦国炎舞」

です。

title

戦国時代のキャラクターのカードゲームです。

今はいろいろなコラボなどでウルトラマンとかのキャラもいたりしますw

スポンサーリンク

遊び方

一人でも遊ぶことは可能ですが、連合(最大20名)に所属することで相手連合と合戦(20vs20)を行うリアルタイムバトルが特徴です。

合戦は1日3回(12時、19時、22時)に30分間行われます。

仕事勤めのユーザーも多いので開催時間については賛否両論ですが^^;

だいたい1週間単位でイベントが開催されています。

ガチャ

本ゲームもカードゲームということでガチャによって強いカードを引き、強化させることで戦力を上げていきます。

カードにレアリティが設定されていましてN⇒R⇒SR⇒SSR⇒LGと強くなっていきます。また合わせてコストという概念もあり、同じレアリティのカードでもコストが高い方がより強くなります。

同じカードを4枚集めて進化させると一つレアリティが上がり強くなります。

例えば 有能なSR 島左近さん(コスト=必要武将P:16)だと

1枚ではパッとしないですが

sakon2

4枚集めて進化させるととても有能なカードになります。

SRがSSRになり、秘技が開放(使えるようになる)されます。

sakon1

スポンサーリンク

ステータスの見方

左近さんのステータスを簡単に説明します

setumei

①4枚集めて進化させるとSR⇒SSRにレアリティが上がる(1枚進化するごとに絵柄も変わります)

②4枚集めて進化させると秘技が開放(使えるスキルが一つ増える)します。カードによっては貴重なスキルが開放されます。

③4枚集めて進化した後に限界突破が可能になり更に4枚まで重ねることが可能になります。限界突破によっては使えるスキルの数が増えるカードもあるのでデッキを充実させることができます。

④カード自体を強化させることでステータスがあがります。レベルの上限もカードによって決まっているのですが、覚醒させることでレベル上限も上がります。

⑤御守で潜在値を上げることでステータスがあがります。

⑥技能石でスキルのレベルが上がります。威力や確率で発生するスキルは確率がアップします。これは数珠を使ってスキルのレベル上限値を最大30まで増やすことができます。

と、概略を説明しましたが細かいところはまだ説明しきれていませんので今後追記していきます。こうやって書いてみて気が付いたのですが、2年前からかなりの機能が実装されてきましたね。数珠、御守、限界突破などは当初無かったですからね。

これからもユーザーを飽きさせないように新たな機能が実装されていくと思います(^◇^)